手帳

バレットジャーナルやってみて半年経過。仕事に重宝してます。やり方・コツ

どーも、りんご🍏です。

本屋さんに立ち寄ったとき『箇条書き手帳でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』という本が目に入りました!

バレットジャーナルってなんぞや!?気になる…!
そこで調べてみると、バレットジャーナルとは以下のようなもの☟

  • ノートとペンさえあれば始められる箇条書きノート術
  • todoリストや、管理・記録したいことを1冊にまとめられる
  • 手帳が続かない人でも続けられる
  • 自分で自由にカスタマイズできる

これはやってみるしかない!ってことで早速始めてみました〜。

簡単にできるバレットジャーナルのやり方

参考にさせていただいたのは、こちらの公式サイトです☟
bujo-seikatsu.com

詳しく紹介していきます~(・ω・)

①まず、ノートとペンを用意します。

用意するのは、好きなノートでOK
私は家にあったミドリノートにしました。

created by Rinker
デザインフィル
¥599
(2019/07/22 08:30:14時点 Amazon調べ-詳細)

②箇条書きの記号を決める

公式サイトでも記号リストは紹介されてますが、自分で自由に決めて大丈夫。
私はこんな感じにしました☟

f:id:shinya-no-ringosawagi:20180429183610j:plain

この記号は好きに決めてOK。迷う方は公式サイトの記号を参考にしましょう。
 

わたしはこの記号リストを忘れないように表紙の裏にペタっと貼ってます。
f:id:shinya-no-ringosawagi:20180429220155j:plain

③インデックスページを4ページほど確保する

ノートの最初の数ページは、インデックス用に確保。
こんな感じでインデックスを書いていきます。

f:id:shinya-no-ringosawagi:20180429192405j:plain

このインデックスは、人それぞれ内容が変わってくると思います!

わたしは今の所、「4月ログ」「叶える事リスト」「行きたいお店」のみですが、
これから「観た映画リスト」や「読んだ本リスト」のページも追加してこうと思ってます♪

④1日のタスクを書く

②で決めた記号を使って、その日のタスクなどを書いてきます。

こんな感じ☟
f:id:shinya-no-ringosawagi:20180429185147j:plain

もちろん気が向かない日は何も書かないで大丈夫です。

りんご
りんご
無理しないのが続けないコツ!

日付も飛び飛びになってて全然OK。

普通の手帳と違って空白のスペースができないから「何も書かなかった・・・!」っていうストレスを感じずにすみますよ~。

f:id:shinya-no-ringosawagi:20180429231404j:plain

1ページの中に何日分か書いちゃいます

半年バレットジャーナルやってみて仕事に便利なことが分かった

バレットジャーナルをはじめて約半年たった今。

仕事で使うのに重宝してます。

 

細かいタスクから大きなタスクまでとにかくすぐにノートに書くと、やるべき事を忘れないで済む!

今までそーいうのは付箋に書いてたけどノートに書くほうが自然と見返すから「あっやべ!忘れてたー!」ってことが減った気がする。

だから打ち合わせ中とか常に仕事中は持ち歩いて、何かあったらすぐメモするようにしてます。

りんご
りんご
仕事のやるべき事はこの1冊にまとまってるっていう状態がすごく捗るよー!

まとめ|バレットジャーナルは最強のタスク管理

手帳や付箋に書くより「やるべきタスクが書かれた1冊のノート」の方が、色々はかどることがわかりました。

タスク以外に余計なことが書いてないし、パッと見でこれからやるべきことが分かって便利!

ノートとペンさえあれば、すぐ始められるので気になる方はぜひ~!!

りんご
りんご
手帳が続かない人も一度は試してみてほしいです!

 

created by Rinker
デザインフィル
¥599
(2019/07/22 08:30:14時点 Amazon調べ-詳細)